FC2ブログ
川崎ふろん大!
ふろん大のコラムをblogにしてみました・・・
逃げ切りの形が・・・
3月下旬のほどよい陽気の中等々力へ向かう。気持ちのよい陽気だが花粉がつらい。等々力に着いたのは40分前位。ナビスコカップとあって客の出足も今一つか。広くなったSゾーンの影響かそれでも二階席は結構埋まってる。相変わらず私のモバイルフロンターレ(ボーダフォン)は情報が遅い。スタメンは場内の発表で知った。山根に代わりケンゴが今季初スタメン。サブには相馬、谷口の名も。対するG大阪は代表召集で宮本、遠藤、大黒を欠くメンバー。そして主審はW杯でも主審をを努めた事のある岡田正義SR。その岡田主審の笛でキックオフ。フロンターレの圧倒的なボール支配もフィニッシュが決まらず。0-0で試合が進む。そしてこの試合G大阪初めてのチャンス。右サイドからのクロスを久野がクリアミスしそのまま、自陣ゴールへ。多分G大阪はここまでシュート打ってないはず。シュート0で1点取ったG大阪。それでも、押しまくるフロンターレ。前半終了間際に寺田周平が決めて同点。周平はナビスコ得点王取れますな。そのままハーフタイムへ。後半が始まる。メンバーはそのまま。後半になると守勢に廻る事が多かった今年のフロンターレだが今日は違う。守備も集中を切らさずピンチらしいピンチはなし。そんな中ジュニーニョが今季公式戦4戦連続となるゴールを決めて2-1と逆転。その後もフロンターレのリズム。後半30分も過ぎマルクスを下げ相馬。ケンゴをトップ下へ上げる。これが新逃げ切りの形。ロスタイム3分。ガナに代え谷口。ガナがゆっくりとピッチを去る。ところが皮肉な事に谷口が入ってすぐ、自陣奥のプレーからいつのまにか入った松波に決められて2-2の同点・・・。で、いつものようにすぐ岡田主審の終了の笛。これで4戦連続引き分け。

今日こそ逃げ切りの形完成かと思ったんだがなぁ。しかし、内容的には今年一番でした。選手達の集中力も最後まであったのでは。しかし、G大阪は怖さ全くなかったなぁ・・・。
代表で3人欠いてるからなのかなぁ。
あら、来週もG大阪戦か。
来週こそ、来週こそ・・・。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
第3節は勝利を!
狙いは勝ち点☆☆☆

 こんにちは ふろん大さん。
いつもありがとうございます。
 私もボーダフォンです。
数日遅れで来ることもあるモバイルフロンターレ。
有料となり申し込みはしません。
 ここ数日鼻炎薬の効果が薄い。
4月17日の名古屋戦から観戦始動予定です。
…大丈夫かなぁ
2005/03/27(日) 17:16:21 | URL | ひぃーき #2qaJ23q.[ 編集]
>ひぃーきさん
こんにちは、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ボーダフォンのモバイルフロンターレ、
来るの遅いですよね。
夜中の3時頃キックオフしてます(笑)。

名古屋戦の頃もまだ花粉とんでますなぁ・・・つらいですね。

またのお越しをお待ちしております。
2005/04/13(水) 00:12:56 | URL | ふろん大 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://frondai.blog2.fc2.com/tb.php/46-eb251e67
この記事へのトラックバック
 サポーターって格好ではないんです。魂込めて、真剣に戦ってるんです。体力的にも大変だし、飛び跳ねるから生傷だって絶えません。(今日はすねに痣がひとつと、足にまめができました。)どんなに辛くても、涙がボロボロ出てきても応援を止めることはできないんです。最後
2005/03/26(土) 23:15:05 | Le Kenta BAR Blue
ナビスコカップ第2戦vsガンバ大阪は、またもリードしていながらロスタイムに追いつかれてしまい引き分けに終わったようですね。。☆等々力時報 【ナビスコ杯第2節】△川崎フロンターレ-ガンバ大阪(2-2)☆Le Kenta BAR Blue サポーターはファッションじゃない。☆川崎ふろ
2005/03/27(日) 00:11:23 | 足立区民の雑感blog?
ナビスコカップ 第2節 引き分け。 勝てなーい。観てなーい。
2005/03/27(日) 16:48:55 | 谷間の裏口
今等々力より帰宅しました。はぁー…最後にまた追いつかれてしまいました。前回の反省(中盤スカスカ)を活かして、相馬を入れて中盤を厚くする感じにしたり、谷口を入れて守り切る体制にしたのですが、何をどう間違ったか、サイドがねぇ…またもやロスタイムで追いつかれて
2005/03/28(月) 21:09:39 | BURO